ようこそ ゲスト さん
* ログイン style= * cart *
新規会員登録
 
雑貨 > その他雑貨 > かえる印のナチュラルかとり線香 30巻
かえる印のナチュラルかとり線香 30巻
1,007 円(税込)
数量 up
down
残りあと21個
カート
製造地 和歌山県
原材料 除虫菊粉末(ピレトリン) ・除虫菊粕粉・木粉・タブ粉末・ヤシガラ粉末
賞味期間
(製造より)
-
保存方法 直射日光を避け、湿気の少ない涼しい場所(幼児の手の届かない場所)
  • 商品の特徴


天然除虫菊使用、天然素材100%だから安心

かえる印のナチュラルかとり線香は、天然「除虫菊」を有効成分とした、天然素材100%のけむりの優しいかとり線香です。美しく花開く白菊が感じられる懐かしい香りです。

除虫菊は、使用後には速やかに環境中などで分解されることが知られており、お線香だけではなく、農業用途などの幅広い害虫防除用途としての利用が期待されています。国際的にも、除虫菊は厳格な国際的評議機構の一つに数えられる国際有機農業連盟(IFOAM)においても有機農業資材として認められています。

除虫菊の花から1%だけ抽出される有効成分は、昆虫類、両生類、魚類、甲殻類等に強い毒性を示しますが、哺乳類、鳥類にはまったく影響はございません。もちろん、合成着色料や防腐剤などの化学物質も一切使用しておりませんので、小さなお子様のいらっしゃるご家庭をはじめ、すべての方々に安心してご使用いただけるかとり線香です。




昔ながらの日本の伝統 除虫菊の効果が再び注目されています。


除虫菊の原産地は、旧ユーゴスラビアのダルマチア地方といわれ、日本では明治時代より和歌山県有田市(ありだ)周辺で栽培が開始されました。明治時代から昭和30年代まではかとり線香の主原料として用いられたほか、害虫忌避、天然農薬の材料として広く庶民の生活に根づいていました。

しかし戦後の高度経済成長のさなか、ピレトリンと同じ効果を持つ合成物質ピレスロイドが開発されてからというもの、除虫菊は忘れ去られ、日本ではその美しい花を見ることが出来なくなりました。

現代では、除虫菊から採取したピレトリンは、即効性があり、残留効果が低く人体に無害であるということが認められ、欧米では主に食肉の輸送時に使用する防虫剤として認可されています。そういった経緯もあり、国内でもふたたび天然素材である除虫菊を見直そうとする動きがでてきています。

※防腐剤(ソルビン酸など)・着色料は一切使用しておりません。

-------------------

●全成分 / 除虫菊粉末(ピレトリン) ・除虫菊粕粉・木粉・タブ粉末・ヤシガラ粉末
●燃焼時間 / 7時間±30分
●生産国 / 製造:日本 除虫菊原料:中国
●使用上の注意 /
・使用中の線香は、ふとんや、衣類ほか燃えやすいもののそばに置かないようにしてください。
・新しい塗り壁の近く、家具、床の間など変色のおそれがあるところには直接置かないでください。
・線香皿にたまった灰は、使用後灰が冷えてからそのつど捨ててください。
・直射日光を避け、湿気の少ない涼しい場所で、小児の手の届かない所に保管してください。




商品レビュー

レビュー件数:1

評価

2018/07/06

TKさん

蚊は防ぐ点は満足。
匂いが部屋にしみ込み残る感じ。
私は嫌いではないが、妻はだめ。

1件〜1件 (全 1件)

  氏名 : 評点 :
内容 :
商品レビューを書く